相続登記の費用(司法書士報酬、実費、登録免許税など)

このページでは「相続登記の費用」についてご説明しています。

「相続手続きの全体について知りたい」という方は、▶相続登記 のページをご覧ください。

司法書士報酬について

司法書士報酬(税込)
登記報酬 59,800円
(遺産分割協議書作成含む)
戸籍等 必要書類取得報酬

最大33,000円
(1通2,200円×通数、ただし3親等以内/合計15通まで)
16通目以降は報酬無料

「何通になるのか?」「頼むといくらかかるのか分からない…」との声が多く、相続登記の最大の難関であり、面倒な戸籍等の収集の報酬上限を設けました!

相続人が多く、戸籍が多数になる予定の方も安心してご依頼ください。

またパック料金ではありませんので、15通以内で済む方(ほとんどの方に当てはまります)は、取得した通数分の報酬のみです。

「どんな書類が必要なのか分からないので、何通くらいになるのか…?」という方は、▶無料相談にて、状況に合わせて詳しくご案内させていただきます。お気軽にご連絡ください。

その他の報酬、実費については以下の項目をご覧ください!

相続登記の費用(司法書士報酬・実費)

司法書士報酬(税込) 実費(非課税)
登記報酬 59,800円
(遺産分割協議書作成含む)
戸籍謄本

最大33,000円
(1通2,200円×通数、ただし3親等以内/合計15通まで)
16通目以降は報酬無料

1通450円
除籍謄本・改製原戸籍 1通750円
戸籍の附票 1通300円
住民票 1通300円~400円(自治体による)
固定資産評価証明書 1不動産につき400円(東京23区の場合)
登記事項証明書(登記簿謄本) 1通1,100円 1不動産につき600円
事前登記簿調査 1通550円 1不動産につき332円
法定相続人加算(6人以上の場合) 6人目から1人11,000円
不動産加算(5物件以上の場合) 5物件目から1個3,300円
登記所が数か所の場合の加算 2か所目から、1か所33,000円
当事者に未成年者・行方不明者・外国人などがいる場合 別途費用が発生しますので、個別にご相談ください
登記完了後の書類のご返却費用(配達証明郵便の代金) 1,300円
その他(戸籍取得や登記申請等の郵送費・交通費、小為替の手数料など) 1,040円〜約3,000円
登録免許税 不動産の固定資産評価額×0.4%

司法書士報酬が59,800円で収まる場合、収まらない場合

当事務所の登記報酬が59,800円で収まる場合と、収まらない場合は、下記の表をご参考ください。

59,800円で収まる 59,800円で収まらない
法定相続人について 法定相続人の人数が5人以下 法定相続人の人数が6人以上
不動産について 不動産の数が4物件以下 不動産の数が5物件以上
全ての不動産が同じ法務局の管轄内にある 不動産の数が2物件以上
かつ
不動産が複数の法務局の管轄内にある(※1)

(※1)練馬区と新座市にある場合など

相続登記費用の注意点

例えば遺産分割協議をする場合など、各相続人の印鑑証明書が必要な場合がありますが、印鑑証明書は当方で代理取得することはできないため、各相続人の方に取得していただく必要があります。

また、固定資産評価証明書を当方で取得する場合は、事前に相続人の方の委任状が必要です。

ある程度ご自分で戸籍等を取得いただくと、費用の節約以外に手続き期間が短縮されます。
こちらにお任せいただく場合でも、お亡くなりになった方や相続人の「住所や本籍地」をリストにしていただくと、調査期間が短縮され、手続きがスムーズに進みますので、ご協力をお願いいたします。

相続人の確定や、相続分の算定方法などについては▶相続登記 のページをご覧ください。

【無料相談実施中!】お問合せ・ご相談はこちら
司法書士 明星巌

▼お電話でのお問合せ・ご相談はこちら▼

TEL: 03-5935-8805

(受付時間:平日午前9時~午後6時)

※土日祝にお問合せいただく場合は、留守電に相談内容を録音していただくか、メールにてお問合せください。

 

▼メールやリモートでのお問合せ・ご相談はこちら▼